優しい弱い卑怯

すべてをぶちこむ!

北斎漫画

太田記念美術館北斎漫画展行ってきました

 

北斎漫画はもともと絵師たちへの教本的なものとして作ったのが

江戸ピープルにウケて

結局15冊(?)までつくっちゃった

らしい

 

でも確かに面白い

 

人間、動物、妖怪、いろんなものがすごく魅力的に描かれていて

見てるだけで楽しくなってくる

 

特に好きだったのが「象と盲人」

f:id:aligaze0216:20160729120051j:image

「風」

f:id:aligaze0216:20160729115804j:image

(画像はインターネットで拾いました)

 

こんなに動きがある絵を描いていたのか!

いまの漫画より面白いじゃん!

 

というのが率直な感想

写実だけじゃないから面白いのかな

 

 この絵を超えられることはないだろうな