優しい弱い卑怯

すべてをぶちこむ!

親の言葉

親の言葉は呪いだ

いい意味でも悪い意味でも

 

小さい頃、親は世界のすべてで

だんだんその世界から外の世界を見るようになる

そしてその見ていた世界にぬるりとでていく

 

その世界のすべてに

「あなたはこういう人間」と言われると

それが基準になってしまう

自由が利かなくなる

 

反抗心は生まれども

奥底で縛りつけられてしまう

 

未だに親に

「そんなんだから友達もいないんだ」と言われて

簡単に泣いてしまうわたしは

振り回されすぎなのかもしれないけど

 

親になるのが怖いなあ